スピーキング強化の英語留学ならフィリピン留学!

英語留学しても、英語をろくに話せない人というのは案外いるものです。

時間とお金をたくさんかけたにもかかわらず、ネイティブの会話を聞き取れず、口から出るのはありきたりの基本フレーズだけ…。

これは、圧倒的なスピーキングの実戦練習のなさのせいです。

英語留学する場合、大抵、15人程度のクラスに編成されることがほとんどです。その中で、リスニングはある程度伸びるかもしれませんが、スピーキングはなかなか練習できないもの、積極的な生徒がいれば、その子ばかりが話して、いつの間にか授業時間終了ということもあるのです。


ましてや、英語環境に飛び込むのが初めてだと、自分から英語を発するのはひどく勇気がいるでしょう。

しかし、フィリピン留学であれば、講師とのマンツーマンレッスン。


目の前で耳を傾けている人がいるのです。

その状態では、さすがに話さないわけにはいきません。

初日は緊張しても、だんだんと言葉が出るようにもなるでしょう。


さらに、カリキュラムを勝手にすすめられるのではなく、ひとりひとりの実力に合わせて指導してくれるのも大きな魅力。

だから、確実に実力が身につくのです。

カナダ留学情報があります。

どんなに有名で素晴らしい講師が揃っている歴史ある語学学校でも、忍耐強く自分を向き合ってくれる講師がいなければ、英語のスピーキングは伸びません。



フィリピン留学では、その点が高く評価されています。
スピーキング強化の英語留学なら、フィリピン留学を選ぶのをお勧めします。

Yahoo!知恵袋のお役立ちコンテンツ満載です。